ゆめたま日記

障害者生活介護事業所 ゆめたまご

2016年最後の営業日。
毎年恒例の大掃除でした。
机やいすを全部外に出して、お水を流して、さっぱりしました♪

FullSizeRender1.jpg

きれいになったあとは、天丼ランチ!

IMG_1444.jpg

今年もゆめたまごの活動にご協力いただきありがとうございました。
新年は1月5日からです。
来年もよろしくおねがいします♪
スポンサーサイト
神奈川県藤沢市にある隠れ家的お店「グジェゴジェ9」さん。
こちらでゆめたまごの裂き織り頭陀袋を販売しています。
先日、中島がプライベートでおじゃましてきました!



古材や古道具を集めるのが趣味というオーナーさんが、集めたお気に入りの品々で作った不思議空間。
お店に入るとレトロな薪ストーブがお出迎え♪



お店の中は、障害を持つ作家さんのかわいい作品でいっぱい!



あったあった!ゆめたまごの頭陀袋。



アクセサリーやストラップなど。
見ているだけでも楽しい作品たち。



オーナーさんと、障害のある方たちのものづくりについていろいろお話できてうれしかったです♪
今日はクリスマス会でした。
昨日から、勢いのあるナイスなプログラムが貼り出され、みんなワクワク。


ツリーも飾って準備はOK。


まずは昼食の用意。
みんなでミネストローネを作ります。


いつもパンの販売にきてくれている、パン工房つゆくささんのパンを注文し、クリスマスっぽいメニューになりました。


午後からは紅白歌合戦!
スクリーンにカラオケ映像を映して本格的♪
紅組、白組に分かれて、持ち歌を披露しました。


もちろん、歌だけじゃなくてダンスも!
最後は全員参加で盛り上がりました。


続いておやつタイム!
今日のメニューはパフェ。
用意しておいたフルーツ、ゼリー、コーンフレーク、生クリームなどを、自由にトッピング。


ボリュームのある豪華なパフェができました。


最後はプレゼント交換。
先日アリオで買ったプレゼントを、くじ引きで交換しました。
もらったプレゼントを見せ合い、楽しい時間となりました。
今年もあと5回来たら終わりですねぇ。
メリークリスマス!!
昨日は年に一度の健康診断の日でした。
メンバー全員で、ゆめたまごの協力医療機関になっている熊谷生協病院に行ってきました。

健康診断…好きなひとはいませんよね。
年間計画が配布された4月の時点で、「健康診断やだ!」「注射やだ!」と声があがるくらいでしたから。
本当に苦手な人は、もう1~2週間前から不安で不安でしょうがなかったようです。
採血はもちろん、ただ身長体重を測るだけでも、個室に入らなければならないから、不安で歩きだせない人も。
いつも測っているはずの血圧計も、怖くてなかなか手が入れられません。
それでも、やさしい先生や病院スタッフのみなさんのおかげで、無事に終了しました。

病院、苦手な人は多いです。
健康診断は、病気の早期発見だけでなく、病院に行く練習でもあります。
もし病気になっても、あの病院なら毎年行くから怖くない!と抵抗なく受診できればいいなあと、毎年がんばって受けています!
ゆめたまごは、来年夏、今の場所からすぐ近くに移転します。
新しい建物を建てるため、昨日は起工式が執り行われました。
ゆめたまごのメンバーもみんなで参加し、工事の安全を祈願しました。



今のゆめたまごは、2000年に建てられたもの。
当時は無認可の作業所という扱いでした。
2012年に生活介護に移行する際、ギリギリのところで面積や部屋数の条件をクリアしました。
生活介護の指定を受けるにあたり、定員も20名に設定しなければならなくなりました。
現在の利用者数は10名。
それでも狭いと感じるのに、あと10名までは受け入れなければならないのです。
また、無認可でスタートしたときは、あくまでも「作業をする場所」というつもりで建設しましたが、時とともに障害の重い利用者が増え、トイレ等の設備が「介護の施設」として使用していくのに無理が生じてきました。
そこで移転の計画が出て、かれこれ2年。
ようやく新施設建設がはじまります。
先週金曜日は、レクリエーションでアリオ深谷に行きました。



目的は、21日にやるクリスマス会のためのお買い物。
クリスマス会で交換するプレゼントを、それぞれ選びました。



みんな何を買ったのかな?
当日交換するのが楽しみです。

フードコートでお食事して、それぞれ好きなお店を見に行こう!ということになったのですが、みーんなのお目当てがアイス屋さん(笑)
みんなでアイスを食べてから帰りました。
県立近代美術館のアート展と日程が重なりましたが、熊谷市障害者作品展にも出品しました。
こちらに出品したのは、2017年版ゆめたまごカレンダーの原画。
10名の作品を展示しました。



会場の緑化センターは、熊谷中央公園の中。
昨日みんなで会場を見に行ったのですが、出品している施設のみなさんがたくさん見に来ていて、会場内は人でいっぱい!
中央公園の中を少し散歩してから会場に入りました。



会場では、それぞれ自分の作品の前で写真を撮ったり、ほかの施設の作品を鑑賞してきました。

埼玉県内で活動している障害のあるアーティストの作品を集めた展覧会、第7回埼玉県障害者アート企画展
「UFU♡SAITAMA±○展」 が埼玉県立近代美術館で7日からはじまりました。



80人以上、200点の作品が展示され、かなり見ごたえのある内容です。



ゆめたまごからは、野村真優子さんの作品が展示されています。
詳細はコチラ



初日はたくさんのお客様にお越しいただきました。
みなさんニコニコしながら作品を見つめていらっしゃったのが印象的でした。
11日(日)までやってます!





第7回埼玉県障害者アート企画展
「UFU♡SAITAMA±○展」
埼玉県立近代美術館(北浦和)
一般展示室1(地下1階)
12月7日(水)~11日(日)
10:00~17:30

今年も熊谷市障害者作品展に出品しています。
今日はその搬入日でした。
会場はコチラ。中央公園の中にある緑化センターです。



今年もたくさんの施設が参加しているようです。
どんな展示になっているか楽しみですね。



ゆめたまごでは、来年のカレンダーの原画を出品しています。
10名のメンバーの作品を1人1点選びました。
来年のカレンダーはコチラ↓



期間が短いですが、よかったら見に来てください。

◆第12回障害者作品展
12月6日(火)、8日(木)、9日(金)
9:00~16:30
※9日(金)は9:00~12:00
緑化センター センターホール
11月30日は、月末恒例誕生日会。
今月は2名の方のお誕生日でした。
お誕生日の方を紹介すると、さっそく出し物タイム!

歌やものまね、ダンスなどを披露してくれました。
ものまねは新ネタ多数。さすがです!



急遽作った紙芝居「うらしまたろう」
1枚目にいきなり乙姫様が!



続きはまた次回だそうです。

最後はダンス2曲。



全員参加の誕生会。
毎回みんな楽しみにしています♪