ゆめたま日記

障害者生活介護事業所 ゆめたまご

埼玉伝統工芸会館ギャラリーで開催の「和紙を使う! 作家18名による様々な和紙の表現展。」、本日よりスタートしました。
埼玉伝統工芸会館は、先日レクリエーションでも行きましたが、埼玉県内の伝統工芸品に関する展示があり、手すき体験ができる施設です。
今日も小学生の団体が来ていました。



ギャラリー内は、それぞれの作家さんが和紙とコラボした作品を1点ずつ展示しています。





ゆめたまごでは、和紙を細く切ったものを裂き織り風に織り、ランプを制作しました。



ギャラリーの外のフロアでは、それぞれの作家さんの作品を展示販売しています。



ゆめたまごのコーナーも。



会期中はいろいろな体験ができるようです。



ゆめたまごのメンバーは、6月3日(金)の午後、8日(水)の午後、少しの時間ですが会場に行く予定です。
裂き織りファッションショーの衣装を着ていきます。
どんな出会いがあるか楽しみですね。



和紙を使う! 作家18名による様々な和紙の表現展
埼玉伝統工芸会館ギャラリー
5月31日(火)~6月12日(日) 月曜休館
9:30~17:00 最終日は16:00終了
入館料 大人300円 小人150円

埼玉伝統工芸会館ホームページ
http://saitamacraft.com/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://yumetamagogo.blog61.fc2.com/tb.php/576-c7bd799d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック