ゆめたま日記

障害者生活介護事業所 ゆめたまご

特別支援学校を卒業し、事業所に通い始めたら太ってしまった…
よく聞く話です。

昨日は埼玉県総合リハビリテーションセンターから講師の先生をお招きして、親子参加の健康づくり教室を開催しました。

まずは計測から。
体重、基礎代謝、筋肉率、体脂肪率、内臓脂肪レベル、体年齢が丸わかりです。(笑)

それから講師の先生のお話。
普段の生活でもちょこちょこ動くこと!
家の手伝いなどをするのはとってもいいことだと教わりました。
作業中も、必要な道具を自分で取りに行くなど、ちょこちょこ動くようこころがけましょう。



後半は実践!
新聞紙を使ってゲームです。
拾って投げてまた拾って…
これだけでもいい運動になります。



最後は、椅子に座ってできる体操。
「恋するフォーチュンクッキー」に合わせて体を動かしました。
みんなノリノリで楽しく運動できました。



知的障害があって、生活習慣病に…誰がその病気を管理していくのか?
テキストの最後に「気づいた時がスタートです。」と書いてあります。
未来のために、今できることから気をつけていかないといけませんね。
講習で教わった体操を、ゆめたまごでも取り入れていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://yumetamagogo.blog61.fc2.com/tb.php/596-673d7cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック