ゆめたま日記

障害者生活介護事業所 ゆめたまご

明日から始まる「つくばくんNPOカフェ2018」に、ゆめたまごも参加します!
市内6つのNPO法人が、活動を発表するパネル展です。



会場は、くまがや館2階ギャラリーです。



本日搬入してきました。
ゆめたまごのコーナーは、作品を盛りだくさんに展示。
ファッションショーのパネルも作成しました。



会期中の2月18日(日)と19日(月)には、作品の販売も予定しています。



そしてワークショップも!
2月18日(日)には、「くまがや館SUNDAYワークショップ Cocon」内にて、段ボール織り機のワークショップを開催します。
段ボールで作ったミニミニ織り機は、ゆめたまごのメンバーによるイラスト入り。
お持ち帰りOKなので、おうちで繰り返し使えます。
完成に1時間くらいかかりますが、途中まで織ってあとは持ち帰って作業していただいても構いません。
参加費500円
予約不要です。

段ボール織り機WS



さらに!
以前にも告知した「裂き織りワークショップ『おるだけ』」も、2月19日(月)に開催です。
こちらは本格的な卓上織り機を使ったワークショップです。
ゆめたまごの裂き織り作家たちが先生になります!
参加費1000円で要予約。定員8名です。
2月8日現在、あと3名空きありとのことです。
お申し込みはくまがや館までお願いします。

くまがや館WSmini


「うふっ❤️埼玉でまたまたこんなのみつけちゃった♪」展
今日から始まりました。
会場は川越のアートギャラリー呼友館です。



蔵造りのなかなか雰囲気のあるギャラリーです。
しかも2階建。
2階は前回埼玉県立近代美術館で開催されたときの来場者投票上位10名の作家さんの作品が展示されています。
まさに、埼玉を代表する方々の作品!
必見です!

ゆめたまごからは、野村真優子さんの作品が展示されています。



近代美術館のときとはまた違った作品です。







木の枝に、みかんの皮、カレンダー。
いつでもどこでも、そこにあるものを細かくせずにいられない、真優子さんの不思議な指先のマジックを、ぜひ間近で観ていただきたいです。

2月12日(月・祝)には、13時からのアーティストトークにスタッフと一緒に出演しますので、よろしくお願いします♪



1月下旬から2月初めにかけてのできごとを、一挙にご報告!
熊谷でも大雪が2回。
かなり積もりましたが、やはり熊谷は暖かいのか、すぐに溶けてしまいました。



1月26日(金)は、映画を観に行きました。
毎年恒例の妖怪ウォッチ。
今年は今までと内容がだいぶ違うので、やめようか?という声もあったのですが、やっぱり観たいということで行ってきました。
他にお客さんがいなくて、貸切状態。
ゆったり観ることができました。
レストランで食事し、少しですが買い物もできて盛り沢山な一日でした。

1月31日(水)には、1月生まれの誕生会がありました。


この週は特別支援学校からの実習生もいて、一緒にダンスを踊ってくれました。


2月2日(金)は、節分パーティーの予定でしたが、雪のため欠席者が多く、恵方巻きを食べただけで終了となりました。

そして今日!
節分リベンジ!
まずは画伯の節分かみしばいから。

豆まかれてます…

そのあと落花生を使って豆まきゲーム。

意外とみんな上手で、高得点続出でした。
続きを読む
続きを読む